注文住宅選びの重要性

事件や事故が起こった事故物件は徹底的にクリーニングされ格安で売られています。

注文住宅選びの重要性
注文住宅選びの重要性

事故物件を買う

近所で殺人事件がありました。
こんな身近なところで起こったと思うと身の毛もよだちました。
毎日のように起きている殺人事件ですが、それが家からほんの数メートルの家でおこったのです。
閑静な住宅街です。
大通りからかなりはなれているために、とても静かです。
行き止まりになっているので車が通ることもありませんでした。
聞けば浮気が原因で夫が妻を殺害したのです。
想像しただけで恐ろしくなりました。
それからというものその家には人影がありません。
でも荒れた様子はないことからだれかが掃除や手入れに来ているのかもしれません。
家族はくることはないでしょう。
中年の夫婦で子供は同世代であったために、母親が父親によって殺されるという恐ろしい経験をした子供たちはどんな気持ちで毎日過ごしているのだろうかと考えると悲しくなります。
愛し合って結婚して子供もひとり立ちし、これから余生をのんびり過ごすというときに起こった悲惨な事件でした。
どこかで歯車がずれていったのでしょう。
信頼していたと思ったらまったくそうでなかったのです。
そうした悲惨な事故や事件がおきた物件は事故物件として売りに出されることがあります。
大抵不動産業者が徹底的にクリーニングとリフォームをして形跡を残さないようにして売りにだします。
売る側にはそれが事故物件であることを買う側にはっきりと明示する責任があります。
またそうした事故物件は大抵相場よりもかなり格安になっています。

Copyright (C)2017注文住宅選びの重要性.All rights reserved.